現実☆逃避行 -Don't think.FEEL-

海外仕様に変更されたゲームの日本版と比較したレビューなんかを中心に書いてます

凡ミス

「戦国BASARA弐」の連動データで見られるキャラクター紹介で島津義弘と宮本武蔵の声優が間違ってる。
basara2.jpg
本来は島津義弘(緒方賢一)、宮本武蔵(浪川大輔)
関連記事
  1. 2010/08/29(日) 17:21:43|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[GB] KONAMI GB COLLECTION VOL.4

GB 「コナミGBコレクション VOL.3」の海外版「KONAMI GB COLLECTION VOL.4」
Release Date:2000
579313_18239_front.jpg
VOL.4は日本版のVOL.3と同内容のタイトルが収録されている。
Gradius II: The Return of the Hero (グラディウスII)
Castlevania II: Belmont's Revenge (ドラキュラ伝説II)
Yie Ar Kung-Fu (イー・アル・カンフー)
Antarctic Adventure (けっきょく南極大冒険)

海外版はVol.1~4の全ての収録タイトルがカラー対応で画面が綺麗になっているが日本版にあったゲームガイドの項目が削除されているため操作説明やプレイポイントの確認が出来なくなっている他メニュー画面のキャラクターも収録ゲームのキャラクターに変更されている。

日本版
関連記事
  1. 2010/08/27(金) 23:45:21|
  2. Game -その他の本体-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出来レース?

日本テレビ系列で8月30日の21:00~放送予定の「24時間マラソンの裏側」。
内容はその年の24時間テレビのマラソンランナーになったタレントのドキュメント番組だけど現時点で地デジの番組表や一部ネットなどのテレビ欄で見られる番組情報がおかしい。

書かれてる見出しの一文に「はるな愛が生出演で激白「ヒザの痛みを乗り越えて私が完走できた本当の理由」母が支え父が励まし、涙の未公開シーンすべて見せます。」
まあ、毎年うまい事時間ギリギリでゴールの演出が恒例だから今年もそうするんだろうけどまだ走ってもないのに完走とか書くんじゃないよ。

こことかこことかここで確認可能。
関連記事
  1. 2010/08/27(金) 23:19:47|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矛盾

今NHKで「ジブリ 創作のヒミツ 宮崎駿と新人監督 葛藤の400日」(再放送)という「借りぐらしのアリエッティ」の舞台裏に密着したドキュメントが放送されてるけどアニメーション作成の過程でものすごいこだわりを見せてリテイクを重ねてまで苦労して作ったものに最終段階で話題づくりのために演技力が微妙なタレントを声優につかって台無しにしてるのは滑稽だとしか思えない。
関連記事
  1. 2010/08/21(土) 17:15:44|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[GB] KONAMI GB COLLECTION VOL.3

GB 「コナミGBコレクション VOL.2」の海外版「KONAMI GB COLLECTION VOL.3」
Release Date:2000
578138_18158_front.jpg
VOL.3は日本版のVOL.2と同内容のタイトルが収録されて発売されている。
Pop'n TwinBee (ツインビーだ!!)
Mystical Ninja Starring Goemon (がんばれゴエモン~さらわれたエビス丸~)
Bikers (モトクロスマニアックス)
Guttang Gottong (ガッタンゴットン)

海外版と日本版でゲーム名が異なることはよくあるが「ツインビーだ!!」のタイトルが日本ではSFCで発売された「Pop'nツインビー」と同じになっているため違和感を受ける人も多いだろう。
欧州ではGB版(1994)だけしか出ていなかったのかと言うと実際は日本同様にSNES版(1993)も発売されていてそちらで既に「Pop'n Twinbee」を使用していたのにわざわざGB版も同じタイトルで発売していた。

日本版
関連記事
  1. 2010/08/18(水) 17:47:52|
  2. Game -その他の本体-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[GB] KONAMI GB COLLECTION VOL.2

GB 「コナミGBコレクション VOL.4」の海外版「KONAMI GB COLLECTION VOL.2」
Release Date:2000
577970_18129_front.jpg
収録タイトル、ナンバリングとも日本版と同じだったVOL.1と違い日本版でVOL.4として発売されていたものが海外版ではVOL.2として発売されている。
Parodius (パロディウスだ!)
Block Game (クォース)
Track & Field (コナミックスポーツ)
Frogger (フロッガー)

VOL.1同様海外版はゲームボーイカラー対応のため日本版よりも色数の多いカラー画面でプレイ可能となっている。

日本版
関連記事
  1. 2010/08/18(水) 16:34:05|
  2. Game -その他の本体-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイヤ人絶滅計画のリメイクアニメ

日本では11月11日発売予定のPS3/XBOX360「ドラゴンボール レイジングブラスト2」にサイヤ人絶滅計画のリメイクアニメ「超サイヤ人絶滅計画」が収録される事になってて何でこの作品って思ってたけど最近海外版のパッケージアートを見つけて納得した。

コレって要は今作に新しく関連キャラのハッチヒャックが出るけど海外ではプレイディア版「ドラゴンボールZ 真サイヤ人絶滅計画」も非番品VHSやDRAGON BALL Z DVD BOX DRAGON BOX VOL.2の映像特典に収録された「ドラゴンボールZ外伝 サイヤ人絶滅計画」も発売されてないからキャラクター説明も兼ねてのリメイクって事だよな。
海外市場を意識してるのは明白だけど日本でも上記の方法以外では視聴が出来なかったから需要はあるだろうな。

欧州版パッケージ
dbrb2_eu.jpg
欧州版「Dragon Ball: Raging Blast 2」商品紹介ページ

日本版

北米版

Play-Asia.comで北米、アジア版を買う
関連記事
  1. 2010/08/17(火) 00:42:24|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[GB] KONAMI GB COLLECTION VOL.1

GB 「コナミGBコレクション VOL.1」の海外版「KONAMI GB COLLECTION VOL.1」
Release Date:2000
577969_18128_front.jpg
収録タイトルは日本版と同じ
Gradius (グラディウス)
Castlevania: The Adventure (ドラキュラ伝説)
Konami Racing (コナミレーシング)
Probotector (コントラ)
で一見同じ内容のように思えるが実態は仕様が随分異なり日本版はスーパーゲームボーイ対応で一応そちらでプレイすればカラー表示されていたが所詮スーパーゲームボーイのため色数が少なくモノクロよりはマシという程度だったが海外版はゲームボーイカラー対応で色数が多く日本版とは比較にならない綺麗な画面でプレイ可能となっている。

ゲーム本編も日本版はスーパーゲームボーイでプレイしてもモノクロ画面での残像感を考慮して動きが微妙にもっさりしていたが海外版ではそれがなくスムーズに動くためストレス無くプレイできる。

ちなみにこのソフトは北米版は未発売で欧州版のみ発売されたがモノクロの単体版では逆に北米版のみで欧州では「コントラ」のみが発売されていた。

日本版
関連記事
  1. 2010/08/14(土) 21:43:41|
  2. Game -その他の本体-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[DS] 「超」怖い話DS 青の章

NDS 「「超」怖い話DS 青の章」のプレイ感想

ゲーム自体は選択肢などはなく純粋に文章を読むだけなのでゲーム性に文句を言うつもりはないが他の部分でも何も褒めるべき点が見当たらないのは酷いとしか言いようが無い

以下個人的に駄目な点
・ビジュアルが何を勘違いしたかオシャレなイラストで怖さは皆無
・BGMも特に恐怖を煽るような曲調のものはなく印象にも残らないようなものばかり
・台詞部分は声優により音声化されているがどのキャラもアニメ寄りの声質のため雰囲気に合っていない
・公式サイトで告知されているとおりシナリオ数は63で全シナリオを読破しても隠しシナリオのようなものも出現しない
・シナリオ自体もどこかで見たようなレベルのものばかりでさらに一切怖くも無い
など

関連記事
  1. 2010/08/13(金) 19:24:00|
  2. ぷれ~しての感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[PS3] DRAGON BALL Z: BURST LIMIT

PS3 「ドラゴンボールZ バーストリミット」の海外版「DRAGON BALL Z: BURST LIMIT」
Release Date:Jun 10, 2008
944315_98971_front.jpg
日本版と違い音声が二ヶ国語収録されているなどゲーム本編の仕様はXBOX360版同様となっているがPS3版では通常版のみでXBOX360版のようにアニメDVD同梱の特別版は発売されていない。

日本版

北米版

Play-Asia.comで北米版を買う
関連記事
  1. 2010/08/07(土) 16:38:09|
  2. Game -PlayStation 3-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[XBOX360] DRAGON BALL Z: BURST LIMIT

XBOX360 「ドラゴンボールZ バーストリミット」の海外版「DRAGON BALL Z: BURST LIMIT」
Release Date:Jun 10, 2008
944316_98970_front.jpg
ディンプスが開発している「ドラゴンボールZ (Budokai)」シリーズのゲームはBGMがゲームオリジナルのためアニメのBGMを使用しているスパイク開発の「スパーキング (Budokai Tenkaichi)」、「レイジングブラスト (Raging Blast)」シリーズと違いOPを除いて違いが無く海外版も日本版と同じBGMが使われているが音声に関しては英語、日本語の二ヶ国語収録で切り替え可能となっている。

北米では通常版のほか「ドラゴンボールZ」のアニメ1~7話が収録されたDVDが同梱されたバージョンも発売されている。
944316_121195_front.jpg

日本版

海外版

Play-Asia.comで北米版を買う
関連記事
  1. 2010/08/07(土) 16:28:20|
  2. Game -XBOX360-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意味が分からない

今、BS-ジャパンで「スクリーム」放送してるけど死体の一部にモザイクかかっててげんなりした。
ホラー映画で映像処理するんだったら最初から放送なんかしなきゃいいだろうに。
関連記事
  1. 2010/08/02(月) 21:14:27|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[TG16] SPLATTERHOUSE

PCE 「スプラッターハウス」の海外版「SPLATTERHOUSE」
Release Date:1990
589119_40568_front.jpg
パッケージ画像ではリックのマスクが日本版同様にホッケーマスクで描かれているが実際のゲーム中のグラフィックではデザインやカラーリングが異なり日本版の「13日の金曜日」の「ジェイソン」のようなイメージとは違う印象を受けるように変更されている。

左:日本版 右:海外版
Splatterhouse.jpg

日本版
関連記事
  1. 2010/08/01(日) 21:45:23|
  2. Game -Turbografx-16-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

カウンター

現在の閲覧者数:

現在の時間

Since 2006.06.14

プロフィール

N@oki ♂

Author:N@oki ♂

カテゴリー

ブログ内検索

Amazon サーチボックス

おすすめゲーム

おすすめ書籍

おすすめDVD/Blu-ray

おすすめ総合

楽天市場 検索窓

楽天で探す
楽天市場

楽天売れ筋ランキング

PLAY-ASIA.COM

日本、北米、韓国、アジア版購入可能

Play-Asia.com - コンソール、PC対応ビデオゲームを購入-日本、韓国、その他の地域発!

↑ PLAY-ASIA.COM内検索 ↑

Vita 新作

PSP 新作

PS4 新作

PS3 新作

3DS 新作

DS 新作

NS 新作

Wii U 新作

Wii 新作

XBOX One 新作

XBOX360 新作

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ +

2019年 11月 【1件】
2019年 09月 【1件】
2019年 05月 【3件】
2019年 04月 【2件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【3件】
2018年 11月 【3件】
2018年 06月 【1件】
2018年 04月 【1件】
2018年 03月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 07月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【9件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【17件】
2010年 01月 【10件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【13件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【9件】
2008年 03月 【18件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【14件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【20件】
2007年 05月 【15件】
2007年 04月 【12件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【33件】
2006年 09月 【43件】
2006年 08月 【18件】
2006年 07月 【35件】
2006年 06月 【22件】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 アクセスランキング

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へblog Ranking

RSSフィード